皆の本棚にある池谷 裕二の本

池谷裕二
池谷 裕二,(いけがや ゆうじ、1970年8月16日 - )は、脳研究者。東京大学・大学院薬学系研究科・教授、薬剤師。神経科学および薬理学を専門とし、海馬や大脳皮質の可塑性を研究する。脳科学の知見を紹介する一般向けの著作も書いている。静岡県藤枝市出身。 1989年に静岡県立藤枝東高等学校を卒業。同年東京大学理科一類に入学後、脳に対する薬の作用に惹かれ、同大学薬学部へ傍系進学。1993年薬剤師免許取得。同大学大学院薬学系研究科に進学後、1995年日本学術振興会特別研究員を経て、1998年に博士号(薬学)を取得。論文名は「てんかん様過剰神経活動による海馬神経回路の異常形成」。大学院修了までに筆頭著者として13報の学術論文を発表した。1998年から東京大学大学院薬学系研究科助手、2002年から2005年までコロンビア大学生物科学講座客員研究員、2006年から東京大学大学院薬学系研究科講師、2007年東京大学大学院薬学系研究科准教授を経て、東京大学大学院薬学系研究科教授(2014年 -)。

12345678910

12345678910