皆の本棚にある水野 純の本

水野純一
水野 純一(みずの じゅんいち、本名:五十嵐純一、1975年5月6日 - )は、日本の元俳優。 東京都渋谷区出身。身長178cm。血液型AB型。慶應義塾大学中退。 母は女優・水野久美。父はC.A.Lプロデューサー・五十嵐通夫。 劇団俳優座研究生を経て、1998年TBS系ドラマ『大岡越前第15部』の太市役でデビュー。 2002年製作の映画『ゴジラ×メカゴジラ』で、水野久美との母子共演が話題に。(共演とはいえ、母親と同じ場面に立つことは無かった) 同年、テレビ朝日系『仮面ライダー龍騎』にも擬似ライダー・オルタナティブに変身する仲村創役として出演。 ゴジラ映画と仮面ライダーという二大特撮シリーズの出演を同時期に果たす。 2004年にはTBS系『はなまるマーケット』で「はなまるアナ」の一人としてリポーターも手がけた。 エピソード 細身で眼光強く、眉毛の濃い古風なルックスから、刑事や若侍・実直ながらも気むずかしく短気な青年役を多く演じる。