皆の本棚にある武者陵司の本

武者陵司
武者 陵司(むしゃ りょうじ、1949年 - )は、日本の投資ストラテジスト。(株)武者リサーチ代表。長野県南佐久郡小海町出身。 分析の特徴は、論理性と独自性の追求にある。論理一貫、独立不羈、歴史的・国際的視野をモットーとする。 手法として以下の3プロセスを挙げている。 仮説の構築⇒グローバルかつ長期的・歴史的経済事実(データ)に基づき、最も説得力のある仮説の構築に全力を挙げる。 仮説に基づき先入観や経済的利害を排除し、最も論理性のある展望と戦略(ソリューション)を提案する。 事実と検証に基づく仮説の再構築⇒仮説の説明力、妥当性を過去の予測精度に基づいて検証し、より説明力の高い仮説を常に装備する。失敗も成功も過去の検証がより説明力の高い仮説構築の母となる。ホームページで過去20年の予測と結果の履歴を公表している。 1968年3月 - 県立長野高校卒業 1973年3月 - 横浜国立大学経済学部卒業 1973年4月 - 大和證券株式会社に入社。