皆の本棚にある森 まゆみの本

森まゆみ
森 まゆみ(もり まゆみ、1954年7月10日 - )は日本のノンフィクション作家、エッセイスト、編集者、市民運動家。
東京都文京区動坂出身。早稲田大学政治経済学部卒、東京大学新聞研究所修了。藤原保信に師事。
出版社で企画・編集の仕事に携わった後、フリーとなり、1984年10月に地元の主婦仲間の山崎範子、実妹である仰木ひろみと、地域雑誌「谷根千 谷中・根津・千駄木」(谷根千工房)を創刊し、編集人となる。地元の人々への「聞き書き」を中心とした編集方針で話題となり、「地域雑誌」を越えた人気を得る。また、「谷根千地図」などを発行し、同地域を人気スポットにさせた(なお、「谷中・根津・千駄木」は、最終号を予定していた2009年8月10日発行の93号、および同号に収録できなかった記事による特別編集の94号で終刊した)。