皆の本棚にある梶井 厚志の本

梶井厚志
梶井 厚志(かじい あつし、1963年6月4日 - )は日本の経済学者。専門はゲーム理論・数理経済学。京都大学教授、Econometric Societyフェロー、元Econometrica編集委員。 不確実な状況下における市場均衡に関する研究で世界的な業績をあげており、日本を代表する理論ミクロ経済学者である。 1963年 - 広島県呉市生まれ 1986年 - 一橋大学経済学部卒業(武隈慎一ゼミナール) 1987年 - 一橋大学大学院経済学研究科退学 1991年 - ハーバード大学大学院博士課程修了、Ph.D. 1991年 - ペンシルベニア大学助教授 1996年 - 筑波大学社会工学系助教授 2002年 - 大阪大学社会経済研究所教授 2003年 - 京都大学経済研究所教授 2013年 - シンガポールマネージメント大学経済学部客員教授 学会活動 2001年7月 Econometrica編集委員( - 2007年6月) 2008年4月1日 日本経済学会常任理事( - 2011年3月31日) 2012年11月20日 Econometric Societyフェロー 2013年5月1日 Journal of Mathematical Economics編集長 社会的活動 2001年 メルボルン大学経済学部経済理論センターアドバイザリーボードメンバー 2010-2012年 国家公務員I種試験試験委員 受賞歴 2007年 - 第三回日本学術振興会賞受賞 - 受賞理由:「不確実性と情報のミクロ経済理論」 2008年 - 中原賞受賞 著作 『ミクロ経済学 : 戦略的アプローチ』(松井彰彦と共著)日本評論社、2000 『戦略的思考の技術 : ゲーム理論を実践する』中央公論新社、2002 『戦略頭脳 : 実践に役立つ4つの戦略とその活用法』サンマーク出版、2003 『ヒーローでわかる日本経済』ランダムハウス講談社、2004 『故事成語でわかる経済学のキーワード』中央公論新社、2006 ISBN 4121018710 『コトバの戦略的思考 : ゲーム理論で読み解く「気になる日本語」』ダイヤモンド社、2010 脚注・出典 関連項目 一橋大学の人物一覧 ハーバード大学に関係する日本人の一覧 外部リンク 公式ウェブサイト 梶井厚志 - KAKEN 科学研究費助成事業データベース。

12

12