皆の本棚にある柯 隆の本

柯隆
柯 隆(か りゅう、英語: Ke Long、1963年10月 - )は、日本のエコノミスト。学位は修士(経済学)。株式会社富士通総研経済研究所主席研究員、広島経済大学経済学部特別客員教授、静岡県立大学グローバル地域センター特任教授。 株式会社長銀総合研究所国際調査部研究員、株式会社富士通総研経済研究所上席主任研究員などを歴任した。 1963年10月生まれ。中華人民共和国の江蘇省南京市にて生まれ育つ。1986年に金陵科技学院日本語学科を卒業し、1988年に日本に渡る。愛知大学法経学部を経て、名古屋大学大学院経済学研究科修士課程修了。1994年、長銀総合研究所入社。国際調査部などでエコノミストとして活躍した後、1998年、富士通総研入社。同社の経済研究所にて主任研究員、上席主任研究員を務めた。現在は富士通総研の経済研究所にて主席研究員を務める。 社外では、2000年〜2009年にかけて、大蔵省(のちの財務省)にて外国為替審議会の委員を務めた。大蔵省(財務省)の施設等機関のひとつである財務総合政策研究所では、中国研究会の委員を務めた。