皆の本棚にある松本 隆の本

松本隆
松本 隆(まつもと たかし、1949年7月16日 - )は、日本の作詞家である。ロックバンド「はっぴいえんど」の元ドラマー。東京都出身。港区立青南小学校、慶應義塾中等部、慶應義塾高等学校卒業。慶應義塾大学商学部中退。慶應義塾大学特選塾員。 東京都港区の青山生まれ。父は大蔵省の官僚。中学校から大学まで慶應義塾に通った。生まれ育った青山を基点として、多感な時期に多くの時間を過ごした乃木坂や麻布、六本木や渋谷界隈の範囲を「風街」と呼び、心の拠り所として愛している。音楽的にはビートルズの影響を強く受けたと語っている。また、妹が生まれつき病弱で早くに亡くなっており、そのことが詞が優しいといわれる理由ではないかと自ら語っている。 1968年に細野晴臣が掛け持ちしていたバンド「バーンズ」のドラマーとして活動中に小坂忠、柳田博義、菊池英二らに細野とともに誘われエイプリル・フールを結成(当時は「松本零」名義)。