皆の本棚にある御厨 貴の本

御厨貴
御厨 貴(みくりや たかし、1951年4月27日 - )は、日本の政治史学者・政治学者(博士(学術))。東京大学・東京都立大学名誉教授。放送大学客員教授。専門は、近現代日本政治史、オーラル・ヒストリー。復興庁復興推進委員会委員長代理を歴任。 東京都生まれ。文京区立第六中学校、東京都立小石川高等学校、駿台予備校を経て、東京大学法学部卒業。 東京大学法学部助手、東京都立大学法学部助教授/教授、政策研究大学院大学教授、東京大学先端科学技術研究センター教授を歴任。2012年3月末で東京大学を早期退職。同年6月に東京大学名誉教授の称号を得る。2012年4月から2016年3月まで放送大学教養学部教授。 2010年に博士論文「明治国家をつくる 地方経営と首都計画」を東京大学に提出し、博士(学術)の学位を取得。 高校時代に「平沼騏一郎と国本社」という論文を校友誌に発表したところ、「朝日新聞」文化面のコラムで紹介され、政治史研究者への道を強く意識した。

12

12