皆の本棚にある川端 誠の本

川端誠
川端 誠(かわばた まこと、1952年1月10日 - )は、日本の絵本作家。 新潟県高田市(現・上越市)出身。新潟県立高田高等学校、武蔵野美術短期大学商業デザイン科卒業。東京都杉並区在住。 1982年に『鳥の島』でデビュー。デビュー作は高く評価され、第5回絵本にっぽん賞を受賞。以降フリーの絵本作家として、お化けシリーズ、十二支シリーズ、風来坊シリーズ、幼児絵本シリーズ、あいさつの絵本シリーズ等を次々と発表。1994年から発表している古典落語をテーマにした『落語絵本シリーズ』は各方面で話題を呼びヒットした。 その他、『お化けかるた』等のお化けをテーマにした作品も多数発表している。デビュー20周年を超えた現在でも原画展や講演会、絵本の開き読み(読み聞かせ)を全国各地で開催し、精力的に活動中。 作品一覧 鳥の島(1982年、文化出版局からの初版は絶版、BL出版から再出版)ISBN 4-89238-663-4 ぴかぴかぷつん(1983年、文化出版局からの初版は絶版、BL出版から再出版)ISBN 4-89238-665-0 十二支の年越し(1983年、リブロポート)ISBN 4-8457-0107-3 おばけの夕涼み(1984年、リブロポート)ISBN 4-8457-0126-X 幼児絵本シリーズ『いちごです』(1984年、文化出版局)ISBN 4-579-40189-1 幼児絵本シリーズ『バナナです』(1984年、文化出版局)ISBN 4-579-40190-5 幼児絵本シリーズ『りんごです』(1984年、文化出版局)ISBN 4-579-40191-3 幼児絵本シリーズ『みんなひるね』(1985年、文化出版局)ISBN 4-579-40205-7 幼児絵本シリーズ『みんなげんき』(1985年、文化出版局)ISBN 4-579-40204-9 風来坊(1985年、PHP研究所からの初版は絶版、BL出版から再出版)ISBN 4-89238-687-1 わたしのまっかなバスケット(1987年、講談社、絶版)ISBN 4-06-131851-9 お化けかるた(1987年、グランまま社)ISBN 4-906195-36-9 あいさつの絵本『おめでとう』(1992年、理論社)ISBN 4-652-00204-1 あいさつの絵本『すみません』(1992年、理論社)ISBN 4-652-00205-X あいさつの絵本『こんにちは』(1992年、理論社)ISBN 4-652-00206-8 あいさつの絵本『ありがとう』(1992年、理論社)ISBN 4-652-00207-6 あいさつの絵本『さようなら』(1992年、理論社)ISBN 4-652-00208-4 幼児絵本シリーズ『みかんです』(1992年、文化出版局)ISBN 4-579-40322-3 幼児絵本シリーズ『すいかです』(1992年、文化出版局)ISBN 4-579-40321-5 風来坊 危機一髪(1996年、ブックローンからの初版は絶版、BL出版から再出版)ISBN 4-89238-637-5 育児絵本『あいうえお』(1997年、小学館)ISBN 4-09-756173-1 十二支のお節料理(1999年、BL出版)ISBN 489238741X 落語絵本シリーズ『おにのめん』(2001年、クレヨンハウス)ISBN 4-906379-90-7 落語絵本シリーズ『めぐろのさんま』(2001年、クレヨンハウス) ISBN 4906379931 お化けの真夏日(2001年、BL出版)ISBN 4892385921 お化けの海水浴(2002年、BL出版)ISBN 4892385522 お化けの冬ごもり(2003年、BL出版)ISBN 4776400367 落語絵本シリーズ『ばけものつかい』(2003年、クレヨンハウス)ISBN 4-906379-49-4 落語絵本シリーズ『まんじゅうこわい』(2003年、クレヨンハウス)ISBN 4-906379-56-7 落語絵本シリーズ『はつてんじん』(2003年、クレヨンハウス)ISBN 4-906379-66-4 落語絵本シリーズ『じゅげむ』(2003年、クレヨンハウス)ISBN 4-906379-80-X うんこ日記(2004年、BL出版、村中李衣との共著)ISBN 4776400774  他、多数。