皆の本棚にある岸政彦の本

岸政彦
岸政彦(きし まさひこ、1967年8月- )は、日本の社会学者、龍谷大学教授。 関西大学社会学部卒業、大阪市立大学大学院文学研究科単位取得退学。博士(文学)。2006年より龍谷大学社会学部教員。研究テーマは沖縄、被差別部落、生活史、社会調査方法論。妻は、社会学者の齋藤直子。『断片的なものの社会学』で紀伊國屋じんぶん大賞2016を受賞。 著書 『同化と他者化 戦後沖縄の本土就職者たち』ナカニシヤ出版 2013 『街の人生』勁草書房 2014 『断片的なものの社会学』朝日出版社 2015翻訳ジョック・ヤング『排除型社会 後期近代における犯罪・雇用・差異』青木秀男,伊藤泰郎,村澤真保呂共訳 洛北出版 2007 論文 Cinii 外部リンク 岸政彦オフィシャルサイト 岸政彦 (@sociologbook) - Twitter 龍谷大学 脚注 ==。