皆の本棚にある岡田 斗司夫の本

岡田斗司夫
岡田 斗司夫(おかだ としお、1958年7月1日 - )は、日本のプロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者。 自称オタキング(おたくの王)。株式会社オタキング代表取締役、株式会社クラウドシティ代表取締役。 FREEex設立者。 株式会社ガイナックス代表取締役社長(初代)、東京大学教養学部非常勤講師、大阪芸術大学芸術学部客員教授などを歴任した。 人物・経歴 生い立ち 1958年、大阪府立病院で一男一女の第2子として出生。 父は大東亜戦争時に少年ながら大日本帝國軍の工兵として徴用、戦後は大阪師範学校(後の大阪教育大学)を出て小学校教員になった。息子に「斗(闘いを)司(司る)夫(ますらお)」という名前を命名する。 1963年、住吉区遠里幼稚園入学。幼稚園2年目で既に漢字も読めるなど早熟であったため、幼稚園は無意味だから辞めたいと主張し、父母らの同意の上で1964年に退園する。 幼少時に学校で受けた知能検査で、自身の知能指数が148以上あることを知り、頭が良いのなら宿題などは単なる機会損失に過ぎない、と、以後の勉学を放棄。

123

123