皆の本棚にある山田昌弘の本

山田昌弘
山田 昌弘(やまだ まさひろ、1957年11月30日 - )は、日本の社会学者・コピーライター、中央大学文学部教授。東京都北区出身。専門領域は家族社会学・感情社会学ならびにジェンダー論。 東京学芸大学の助教授だった1999年(平成11年)、成人後や学卒後も親と同居し続ける未婚者を「パラサイト・シングル」と命名し話題に。一躍その名を知られるようになる。近年では新書『「婚活」時代』の中で、白河桃子と共に「婚活」という造語を考案・提唱し、流行させた。 1981年(昭和56年)東京大学文学部卒業 1983年(昭和58年)東京大学大学院社会学研究科修士課程修了 1986年(昭和61年)東京大学大学院博士課程単位取得退学 1986年(昭和61年)東京学芸大学教育学部社会学研究室助手 1989年(平成元年)東京学芸大学教育学部社会学研究室専任講師 1991年(平成3年)東京学芸大学教育学部社会学研究室助教授(現准教授) 1993年 (平成5年) カリフォルニア大学バークレー校 社会学部 客員研究員(文部省・在外研究員) 2004年(平成16年)東京学芸大学教育学部社会学研究室教授 2008年(平成20年)4月中央大学文学部人文社会学科教授 活動歴 公職 現在 内閣府 男女共同参画会議・民間議員 文部科学省 子どもの徳育に関する懇談会・委員 社会生産性本部 ワーク・ライフ・バランス推進会議・委員過去 厚生省 人口問題審議会・専門委員 経済企画庁 国民生活審議会・特別委員 参議院 調査室・客員研究員 東京都 青少年協議会・委員 同 児童福祉審議会・委員 内閣府 国民生活審議会・委員 学会 日本社会学会 理事、研究副委員長(2007年-2009年) 日本家族社会学会 理事(1998年-2004年、2007年-)事務局長(2001年-2004年) 教育社会学会 比較家族史学会 理事(1997年-) 関東社会学会 理事、編集副委員長(2009年-) 家族問題研究会 福祉社会学会 理事、研究活動委員長(2007年-) 主な主張 (フリーターの若者は自分の将来設計を考えているか?)という問いに対し、「フリーターの多くは将来を具体的に何も考えていない、というよりも、考えたくないのだと思う。