皆の本棚にある山田 詠美の本

山田詠美
山田 詠美(やまだ えいみ、Amy Yamada、本名: 山田 双葉、やまだ ふたば、1959年〈昭和34年〉2月8日 - )は、日本の女性小説家、漫画家である。愛称ポンちゃん。 二歳頃まで東京都板橋区で過ごし、その後父の転勤のため札幌市(約3年)、加賀市(約1年2ヶ月)、磐田市(約4年)を転々とする。5年生の2学期より栃木県鹿沼市に転居。市立小学校、市立中学校と過ごし、栃木県立鹿沼高等学校に進学。高校では美術部や山岳部にも所属したが、三年間通したのは文芸部。住まいは父の勤務する会社の社宅が主であったが、高校時代に実家が宇都宮市に居を構える。 高校時代はボリス・ヴィアン、フランソワーズ・サガンなどを愛読。その後明治大学文学部日本文学科に進む。大学時代は漫画研究会に所属したが、他の部員とは話が合わず、浮いている存在だった。 大学在学中、OBとして当時すでにプロになっていたいしかわじゅんが明治大学の漫研を訪ねてきたことがきっかけで、高取英編集長のエロ劇画誌であった『漫画エロジェニカ』に紹介してもらい、在学中に本名の山田双葉名義で漫画家としてデビュー。

12345678910

12345678910