皆の本棚にある山田 悠介の本

山田悠介
山田 悠介(やまだ ゆうすけ、1981年(昭和56年)6月8日 - )は、日本の小説家。 東京都出身。神奈川県大和市育ち。 大和市立南林間中学校と平塚学園高等学校を卒業。高校卒業後はアルバイトで生活しつつ、「将来は想像力を活かした仕事に就きたい」という思いから、並行して小説を書いていた。読書はどちらかというと嫌いだった。 2001年(平成13年)、『リアル鬼ごっこ』(文芸社)を自費出版し、作家デビューした。また、『親指さがし』の発売時期に合わせて登場人物の箕輪スズのウェブサイト(箕輪スズ 親指さがし)を実際に開設したり、渋谷の街頭ビジョンに登場させるなどの宣伝活動を行った。2005年(平成17年)11月からは「B-Quest」(文芸社)誌上で『パラシュート』を連載中である。なお、この『パラシュート』は山田にとって初の連載である。 作風 作品は、非現実的なゲームあるいは劣悪な環境による事件に主人公たちが巻き込まれていくという形式が多い。

12345678910

12345678910