皆の本棚にある小川仁志の本

小川仁志
小川 仁志(おがわ ひとし、1970年 - )は、日本の哲学者。山口大学国際総合科学部准教授。 京都市生まれ。 1993年3月、京都大学法学部卒業。 同年4月、伊藤忠商事入社。 その後、司法試験に向けて4年間フリーターをしながら受験勉強をするも挫折。 2001年、名古屋市役所に入庁する。 2005年、名古屋市立大学大学院博士後期課程入学。 2007年、徳山工業高等専門学校准教授。 2008年、名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)。学位論文は「ヘーゲルにおける共同体原理の解明と展望 国家と現代福祉社会をめぐる考察」。 同年5月13日、徳山工業高等専門学校のゼミ室で第1回目の哲学カフェを開く。 2011年度、米国プリンストン大学客員研究員。 2015年、山口大学国際総合科学部准教授。 専門はヘーゲル哲学、公共哲学、および政治哲学。商店街で哲学カフェを主宰するなど、市民のための哲学を実践している。 受賞 2004年、第20回暁烏敏賞を受賞。 2010年、全国高専教育フォーラム・教育教員研究集会理事長賞を受賞。