皆の本棚にある大石久和の本

大石久和
大石 久和(おおいし ひさかず、1945年(昭和20年)4月2日 - )は、日本の建設官僚。元国土交通省技監。 1970年(昭和45年):京都大学大学院工学研究科修士課程修了 1970年(昭和45年):建設省入省 1983年(昭和58年)4月:近畿地方建設局奈良国道工事事務所長 1986年(昭和61年)4月:中部地方建設局沼津工事事務所長 1988年(昭和63年)1月:中部地方建設局企画部企画調査官 建設省道路局企画課道路防災対策室長 1993年(平成5年)4月:国土庁計画・調整局総合交通課長 1995年(平成7年)6月:建設省道路局道路環境課長 1996年(平成8年)7月:建設大臣官房技術審議官 1999年(平成11年)7月:建設省道路局長 2001年(平成13年)1月:国土交通省道路局長 2002年(平成14年)7月:国土交通省技監 2004年(平成16年)7月1日:退官 2004年(平成16年)7月30日:財団法人国土技術研究センター理事長 2004年(平成16年):早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授 2005年(平成17年):東京大学大学院情報学環特任教授 2007年(平成19年)6月:社団法人国際建設技術協会理事 2008年(平成20年):京都大学大学院経営管理研究部(MBA)客員教授 2015年(平成27年)4月:瑞宝重光章受章 受賞 社団法人全日本建設技術協会から平成17年度谷口賞を受賞。