皆の本棚にある坂野 潤治の本

坂野潤治
坂野 潤治(ばんの じゅんじ、1937年(昭和12年)5月13日 - )は、日本の歴史学者。専門は、近代日本政治史。東京大学名誉教授。 1937年(昭和12年)、神奈川県横浜市生まれ。1963年(昭和38年)東京大学文学部国史学科卒業。東京大学文学部助手、千葉大学人文学部助手・助教授、お茶の水女子大学文教育学部助教授を経て、1986年(昭和61年)東京大学社会科学研究所教授、1998年(平成10年)定年退官、その後2004年(平成16年)まで千葉大学法経学部教授。 在学中は60年安保闘争を、全学連の幹部闘士として指揮していた。 1997年(平成9年)『近代日本の国家構想』で吉野作造賞を受賞。2009年(平成21年)『日本憲政史』で角川源義賞を受賞。 著書 単著 『明治憲法体制の確立 富国強兵と民力休養』 東京大学出版会、1971年。 Junji Banno (1995-12-18). The Establishment of the Japanese Constitutional System. trans. by J. A. A. Stockwin (New edition ed.). Routledge. ISBN 0-415-13475-7. 『明治・思想の実像』 創文社〈叢書身体の思想 8〉、1977年10月。