皆の本棚にある吉野 源三郎の本

吉野源三郎
吉野 源三郎(よしの げんざぶろう、1899年(明治32年)4月9日 - 1981年(昭和56年)5月23日)は、編集者・児童文学者・評論家・翻訳家・反戦運動家・ジャーナリスト。昭和を代表する進歩的知識人。『君たちはどう生きるか』の著者として、また雑誌『世界』初代編集長としても知られている。岩波少年文庫の創設にも尽力した。明治大学教授、岩波書店常務取締役、日本ジャーナリスト会議初代議長、沖縄資料センター世話人などの要職を歴任した。 1899年(明治32年)、東京府(現・東京都)出身。父は株式取引所仲買人であった。 1912年(明治45年)、東京高等師範学校附属小学校(現・筑波大学附属小学校)卒業。1917年(大正6年)、東京高等師範学校附属中学校(現・筑波大学附属中学校・高等学校)卒業。 1918年(大正7年)、旧制第一高等学校に入学。1922年(大正11年)、2留のすえ第一高等学校を卒業し、東京帝国大学経済学部に入学。思索の中で哲学への思いが高じて文学部哲学科に転部した。 1925年(大正14年)、26歳で東京帝国大学文学部哲学科を卒業。

123456

123456