皆の本棚にある佐山 和夫の本

佐山和夫
佐山 和夫(さやま かずお、1936年8月18日 - )は、和歌山県出身の作家、ノンフィクション作家。和歌山県田辺市在住。 慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。会社員、和歌山県立田辺高等学校などの公立高校の英語教師をへて、独立して「田辺イングリシュアカデミー」を開く。日本ペンクラブ、三田文学会、アメリカ野球学会(SABR)、スポーツ文学会(SLA)に所属。第3回潮ノンフィクション賞、和歌山県文化奨励賞、第4回ミズノスポーツライター賞、ジョセフ・アストマン賞、アメリカ野球学会のトウィード・ウエッブ賞などを受賞。初代アメリカ野球学会会長のクリフォード・カックラインとは親友である。 著書 『サンフランシスコ : 旅の中の旅』(三修社,1983年)ISBN 4384069847 『史上最高の投手はだれか』(潮出版社,1984年)ISBN 9784267010316 『ヒーローの打球はどこへ飛んだか : a hero's legacy』(テイビーエス・ブリタニカ,1986年)ISBN 4831901377 『黒きやさしきジャイアンツ』(ベースボール・マガジン社,1986年)ISBN 4583025807 『アメリカ皇帝になった男の話』(潮出版,1987年)ISBN 4267011729 『我が名はケンドリック』(講談社,1991年)ISBN 4-06-205195-8 『野球とクジラ : カートライト・万次郎・ベースボール』(河出書房新社,1993年)ISBN 4309008305 『黒人野球のヒーローたち : 「ニグロリーグ」の興亡』(中央公論社,1994年)ISBN 4121011767 『早慶レガッタの午後』(ベースボール・マガジン社,1994年)ISBN 4583031645 『二つのホームベース:白球が知る日系二世戦争秘話』(河出書房新社,1995年)ISBN 4309009913 『デイマジオとモンロー:運命を決めた日本での二十四日間』(河出書房新社,1995年)ISBN 430901027X 『「ジャップ・ミカド』の謎:米プロ野球第一号を追う』(文藝春秋,1996年)ISBN 4163515208 『59歳のドジャースキャンプ体験記』(小学館,1996年)ISBN 4093871973 赤瀬川隼、佐瀬稔と共著『すばらしきアメリカ野球:野球をこよなく愛する男たちが語る』(ベストセラーズ,1997年)ISBN 9784584182826 『野球からみたアメリカ』(丸善,1997年)ISBN 4122040973 『ベースボールと日本野球:打ち勝つ思考、守り抜く精神』(中央公論社,1998年)ISBN 4121014324 『20世紀最高のスポーツマンは誰か』(小学館,1998年)ISBN 4094164014 『野球はなぜ人を夢中にさせるのか:奇妙なゲームのルーツを訪ねて』(河出書房新社,2000年)ISBN 4309013481 『ヒーローの打球はどこへ飛んだか:ロベルト・クレメンテの軌跡』(報知新聞社,2001年)ISBN 4831901377 『メジャー・リーグを100年分楽しむ』(河出書房新社,2001年)ISBN 4309014232 『明治五年のプレーボール:初めて日本に野球を伝えた男 -ウィルソン』(日本放送出版協会,2002年)ISBN 4140807113 『野球とアンパン:日本野球の謎カウント・コール』(講談社,2003年)ISBN 4061496662 『松井秀喜の「大リーグ革命」』(講談社,2003年)ISBN 4062567431 『野球の英語A to Z:佐山和夫が語るアメリカ野球用語』(三修社,2003年)ISBN 4384051778 『野球、この美しきもの。