皆の本棚にある佐々木毅の本

佐々木毅
佐々木 毅 (ささき たけし、1942年(昭和17年)7月15日 - )は、日本の政治学者、日本学士院会員、第27代東京大学総長、東京大学名誉教授、法学博士。専攻は政治学、西洋政治思想史。 秋田県仙北郡千屋村(美郷町)生まれ。弟の佐々木誠は秋田県庁に勤務し、秋田県知事公室長を務めた。 学歴 1961年03月 - 秋田県立秋田高等学校卒業 1965年03月 - 東京大学法学部第三類卒業 1973年11月 - 法学博士の学位を東京大学から取得 職歴 1965年04月 - 東京大学法学部助手 1968年04月 - 東京大学法学部助教授 1978年11月 - 東京大学法学部教授 1991年04月 - 東京大学大学院法学政治学研究科教授 1998年04月 - 東京大学大学院法学政治学研究科長兼法学部長(2000年3月まで) 2001年04月 - 東京大学総長 2005年03月 - 総長退任・東京大学退職 2005年04月 - 学習院大学法学部教授 2011年12月 - 日本学士院会員 2013年03月 - 学習院大学定年退職 = 学外における役職 = 皇室典範に関する有識者会議メンバー 文部科学省中央教育審議会委員(第2期) 日本学術振興会大学国際化戦略委員会委員 21世紀臨調共同代表 公益財団法人明るい選挙推進協会会長 社団法人国土緑化推進機構理事長 財団法人社会経済生産性本部副会長 社団法人ゴルファーの緑化促進協力会理事 財団法人国連大学協力会評議員 IDE大学協会理事 財団法人ラボ国際交流センター会長 財団法人新日本奨学会理事 災害救援ボランティア推進委員会委員 法科大学院協会顧問 オリックス株式会社社外取締役 東日本旅客鉄道株式会社社外取締役 株式会社東芝社外取締役 活動 福田歓一の指導を受け、マキャベリの政治思想の包括的研究からスタートし、ジャン・ボダン、プラトンなどを手がけた。