皆の本棚にある上野 誠の本

上野誠
上野 誠(うえの まこと、1960年 - )は、日本の日本文学者(万葉学者)、民俗学者。奈良大学文学部国文学科教授。 福岡県甘木市(現・朝倉市)生まれ、福岡市で育つ。 「万葉集」の挽歌史的研究と、万葉文化論を主な研究の対象とし、主な手法研究は歌から飛鳥・奈良時代の生活情報を導き出し、それを用いて万葉集の読みを深めるという方法で著名。論文と著書については、「上野誠の万葉エッセイ」に網羅されている。 数多くの講演や万葉ウォークイベントを行う。そのほか、NHKのラジオ、テレビで万葉集を講義している。 MBSラジオ番組での「上野誠の万葉歌ごよみ」を放送中である。飛鳥周遊リレーウォーク・毎日カルチャースペシャル ラジオウォークには毎年講師として参加している。「平城京遷都1300年記念イベント」の中心メンバーでもあった。 1984年 國學院大學文学部文学科卒業 1990年 國學院大學大学院文学研究科博士課程後期単位取得満期退学 1992年 奈良大学文学部国文学科専任講師 1996年 同助教授 1998年『古代日本の文芸空間―万葉挽歌と葬送儀礼』により文学博士。