皆の本棚にあるジム・ロジャーズの本

ジム・ロジャーズ
ジム・ロジャーズ(Jim Rogers、1942年10月19日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州出身の投資家。クォンタム・ファンドの共同設立者(Co-Founder)。現在はRogers Holdingsの会長。 初めての仕事は5歳のときのピーナッツ売りだった。 1964年 - エール大学を卒業(学士)。夏休みのアルバイトにウォール街で働いたことで投資に興味を持つ。ウォール街で初めての仕事を投資銀行Dominick & Dominickで得る。当時、ウォール街については何も知らず、株式と債券の違いについてさえ知らなかったが、仕事にはすぐに熱中した。 この後、オックスフォード大学へ留学。奨学金で株式投資を行う。 1966年 - オックスフォード大学を卒業し(修士)帰国。数年間アメリカ陸軍に所属する。 1968年 - 見習いアナリストとしてウォール街で働き始める。 1970年 - 投資銀行Arnhold & S.Bleichroederに入社。 1973年 - ジョージ・ソロスとともにクォンタム・ファンドを設立。