皆の本棚にあるあべ 弘士の本

あべ弘士
あべ 弘士(あべ ひろし、男性、1948年6月19日 - )は、絵本作家。北海道旭川市出身。北海道旭川西高等学校卒業。 1972年から25年間、旭川市旭山動物園飼育係として勤務。勤務中、飼育員達の間で話し合った行動展示の夢を絵として残し、旭山動物園復活の鍵となった。 現在は退職し、絵本を中心に作品を創っている。 『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。 『ハリネズミのプルプル』シリーズ(文溪堂)で赤い鳥さし絵賞受賞。 『ゴリラにっき』(小学館)で小学館児童出版文化賞受賞。 『新世界へ』(偕成社)でJBBY賞受賞。 『クロコダイルとイルカ』(メディア・パル)でけんぶち絵本の里大賞大賞受賞。 2011年には旭川市を拠点としたNPO法人かわうそ倶楽部を設立し、理事長としてアートスペースギャラリープルプルの運営に関わっている。 ちなみに、本名が阿部寛で俳優の阿部寛と同じであるが、あべ弘士のほうが活動期間は長い。 おもな作品リスト 旭山動物園日誌(出版工房ミル) おっとせいおんど(福音館書店) 雪の上のなぞのあしあと(福音館書店) 絵ときゾウの時間とネズミの時間(福音館書店) どうぶつえんガイド(福音館書店) カエルのべんとうや(福音館書店) どうぶつえん物語(絵本館) あらしのよるにシリーズ(講談社) わにのスワニーシリーズ(講談社) あべ弘士ART BOX 動物たち(講談社) エゾオオカミ物語(講談社) あかいとり(童心社) てんてんむし(童心社) バナナをかぶって(クレヨンハウス) あべ弘士 どうぶつ友情辞典(クレヨンハウス) ハリネズミのプルプルシリーズ(文溪堂) ライオンのよいいにち(佼成出版社) ライオンのへんないちにち(佼成出版社) ライオンのながいいちにち(佼成出版社) カンガルーママのすてきなポケット(佼成出版社) くまくん(ひかりのくに) ゴリラのりらちゃん(ポプラ社) どうぶつニュースの時間シリーズ(理論社) どうぶついっぱいかいちゃおうシリーズ(ヴィレッジブックス) どうぶつさいばんシリーズ(偕成社) にじ(アスク・ミュージック) だれかがほしをみていた(アスク・ミュージック) ともだちになるために(アスク・ミュージック) はじめのいっぽ(アスク・ミュージック) 絵本以外の作品 東京大神宮の絵馬デザイン(平成20年、子年~) 外部リンク ギャラリープルプル - あべ弘士が理事長を勤めるNPO法人かわうそ倶楽部のサイト。