皆の本棚にあるタグ「銀行」の本

銀行
銀行(ぎんこう、英: bank)とは、概ね、預金の受入れと資金の貸出しを併せて行う業者として、各国において「銀行」として規制に服する金融機関を指す。為替取引を行うことができ、銀行券の発行を行うこともある。その意味では、中央銀行、特殊銀行などの政策金融機関、預貯金取扱金融機関などの総称である。 法的形態 銀行は日本の法令上、広義には銀行法上の銀行(普通銀行)の総称であり、狭義にはこれのみを指すが、外国銀行支店を含むときと含まないときがある。いずれにせよ、日本銀行や特殊銀行、協同組織金融機関などは含まない。 民間の銀行の場合、株式会社形態の場合と協同組合形態の場合がある。前者は営利法人として対外的に銀行業務を行うものであり、後者は相互扶助を目的とする中間法人として主として会員・組合員向けに融資業務を行うものである。例えば日本の場合、前者には普通銀行(リンク先に「業務の範囲」の節)および株式会社商工組合中央金庫が該当し、後者には協同組織金融機関が該当する。

12

12