皆の本棚にあるタグ「金融」の本

金融
金融(きんゆう、英語:finance、「資金の融通」の略語)とは、資金余剰者から資金不足者へ資金を融通することをいう。 意義と区分 様々な経済主体が活動を行う際、常に資金が不足する者と資金が余剰する者とが生じる。金融は、その両者を結び、資金が必要とされるところへ配分させる機能をもち、これにより両者には金銭上の債権債務関係が生じる。 金融活動は、資金の「調達」・「配分」・「投資・融資」の3区分として捉えられている。 広義の金融 1国内の政府・地方公共団体・事業法人・金融法人・非営利法人などの組織から個人に至るまで、あるいは国境を越えて異なる通貨単位間で為替を通じて国外の諸経済主体との間で、さまざまな経済主体が資金を調達し使用することによって生じる、経済の資金流通全体のことを指して「広義の金融」と呼ぶ。

123

123