皆の本棚にあるタグ「第二次大戦」の本

第二次大戦
『第二次世界大戦』より : 第二次世界大戦(だいにじせかいたいせん、英語: World War II)は、1939年から1945年までの6年間、ドイツ、日本、およびイタリアの三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリス、ソビエト連邦、アメリカ、および中華民国などの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争。1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソ連軍による侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨーロッパを戦場とした。その後1941年12月の日本と米英との開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の大戦争となった。 第一次世界大戦との比較では、ともに総力戦であったが相違もあった。世界規模の戦場拡大は無線通信を用いた機動戦の結果である。これは、一次大戦が塹壕戦とケーブル切断を主体に展開されたのと最も対照される。無線は電信と違い傍受されたので、暗号解読により主要な戦果がもたらされた。 記事最後に付された「日本の戦時法令」の殆どが未作成項目である点については、さしあたりアジア歴史資料センターが手近な情報源と考える。

12345678910

12345678910