皆の本棚にあるタグ「潜水艦」の本

潜水艦
潜水艦(せんすいかん、英語: Submarine、ドイツ語: U-boot、中国語: 潛艇)とは、潜航可能な軍艦である。現代の海戦で中核をなす重要兵器である。潜水艦は潜航時には被探知率が極めて減少するので、奇襲に最適の軍艦であり、"ultimate stealth weapon(究極のステルス兵器)" とも称される。 潜水可能な民間の海底探査船や水中遊覧用船などは潜水艇、潜水船などと呼ばれる。(日本陸軍の同様の船舶は潜航輸送艇と称していた。) 隠密性 潜水艦の最大の特徴は隠密性である。このため、水上戦闘艦に比べ敵哨戒網の突破や、敵制海権下での活動が容易である。この特性を生かして、偵察、通商破壊、機雷敷設、核ミサイル運用などに使用される。 発達史 構造が機械化されるにつれて磁気コンパスが狂うようになる。よって本格的な開発はジャイロコンパス導入後となる。 黎明期 近代以前に構想または建造された潜水艦は以下のようなものがある。 1620年 オランダ人コルネリウス・ドレベルがイギリス海軍向けに発明した潜水艇。