皆の本棚にあるタグ「清」の本


清 大淸ᡩᠠᡳᠴᡳᠩᡤᡠᡵᡠᠨ 国歌: 鞏金甌清の位置清の最大領域(1820年)。金色の部分は旧明領で漢民族居住地である省と直隷、黄色の部分は満洲とモンゴル・東トルキスタン・チベット等の藩属国。以上は清国の全土。オレンジ色の部分は冊封国。 清(しん・ちん)は、清朝(しんちょう・ちんちょう)、大清国ともいい、1636年に満洲において建国され、1644年から1912年まで中国とモンゴルを支配した最後の統一王朝である。首都は盛京(瀋陽)、後に北京に置かれた。満洲族の愛新覚羅氏(アイシンギョロ氏)が建てた征服王朝で、満洲語でᡩᠠᡳᠴᡳᠩᡤᡠᡵᡠᠨ(ラテン文字転写:Daicing gurun、カタカナ転写:ダイチン・グルン、漢語訳:大清国)といい、中国語では大清(拼音: Dàqīng、カタカナ転写:ダァチン)と号した。

12

12