皆の本棚にあるタグ「法律」の本

法律
法律(ほうりつ)は、以下のように様々な意味で用いられる。 日本法上、国会により制定される成文法。 日本に限らず、一般に、国家や連邦国家の構成単位の議会の議決を経て制定される成文法。 より一般的には、統治者ないし国家により制定される実定法規範。 そのうち、議会の議決を経て制定されるべきもの。 一般的意義 形式的意味の法律 近代以降における法律は、議会の議決を経て制定される。この点に着目して、法律を憲法・命令等の他の法形式と区別するとき、それを形式的意味の法律と呼ぶ。 実質的意味の法律 実質的意味の法律の意義(法律の実質的意味)としては、主に以下の立場がある。 19世紀の立憲君主制の時代においては、君主が法律を制定する権限のうち、国民の「自由と財産」を制限する法律の制定権限のみを議会に移した事情から、「自由と財産に関する一般的・抽象的な法規範」と限定的に理解された(法規の伝統的理解)。

12345678910

12345678910