皆の本棚にあるタグ「民主主義」の本

民主主義
民主主義(みんしゅしゅぎ、デモクラシー、英語: democracy)とは、国家や集団の権力者が構成員の全員であり、その意思決定は構成員の合意により行う体制・政体を指す。日本語では特に政体を指す場合は民主政(みんしゅせい)とも訳される。日本語の広義の「民主主義(みんしゅしゅぎ)」は上記の体制・政体をも指すが、狭義ではこの民主制・民主政を他の制度より重んじる主義(思想・運動)を言う「=民主制主義」。 用語 日本語「デモクラシー」の語源である英語の「democracy(デモクラスィー)」の語源は古代ギリシア語の「δημοκρατία(デーモクラティアー)」であ。この語は「人民・民衆」の意味の「δῆμος(デーモス)」と、「権力・支配」の意味の「κράτος(クラトス)」)を組み合わせたもので、「民衆支配」、「人民権力」、「国民主権」などの意味である。この用語は、同様に「優れた人」の意味の「ἄριστος(アリストス)」と「κράτος」を組み合わせた「ἀριστοκρατία(アリストクラティア)」(優れた人による権力・支配、貴族制や寡頭制)との対比で使用され、権力者・支配者が構成員の一部であるか全員であるかの用語である。