皆の本棚にあるタグ「思春期」の本

思春期
思春期(ししゅんき、独: Pubertät、英: puberty)は、人間が生殖器以外でも外形的性差が生じ、やがて生殖能力(英: puberty(性的に成熟する時期))を持つようになり、心身ともに子供から大人に変化する時期のこと。 概念 医学的には「第二次性徴の発現の始まりから成長の終わりまで」と定義されている。英語の「puberty」は、陰部に恥毛が生え始める時期から由来している。こうした発育の時期は、栄養状態や運動量などからも何歳あたりから何歳あたりまでとは必ずしも一定しない。個人差にもかなり左右される。そのため、生涯発達の発達段階とは別項目となっている。 生理 身体面 第二次性徴を反映する。男子の思春期の始まりは精巣が約4mlに増大する(男性器の成長のTannerの第2段階)、女子の思春期は乳房の発達が始まる(乳房の成長のTannerの第2段階)とも定義されている。