皆の本棚にあるタグ「島」の本


島(しま)は、大陸の面積より小さく、四方を水域に囲まれた陸地である。 地理学上、大きな陸塊が大陸、小さな陸塊が島に分類される。 現在、世界最小の大陸はオーストラリア大陸、最大の島はグリーンランドである。(右図:これらの陸塊の比較) 面積2位以降は、2:ニューギニア島、3:ボルネオ島、4:マダガスカル島、5:バフィン島、6:スマトラ島、7:本州、…… と続く。 領土がすべて島から成る国を島国と呼び、面積順(非独立国を含む)に、1:グリーンランド、2:インドネシア、3:マダガスカル、4:パプアニューギニア、5:日本、…… と続く。国際連合の加盟国193ヶ国中では47ヶ国である(2011年時点 [1] )。 世界最大の無人島は、カナダのデヴォン島である。面積は、カナダの島の中で第6位、世界の島の中で第27位で、それより狭い中で人口最大の台湾島(38位)や、人口2位の九州本島(36位)より広い。 世界最大の川の中の島は、ブラジルのバナナル島である。面積は、世界の島の中で第49位で、同第50位四国の約1.08倍の面積である。

12

12