皆の本棚にあるタグ「女性」の本

女性
女性(じょせい、希: γυναίκα、仏: Femme)は、男性と対比されるヒト(人間)の性別のこと。一般には生物学のメスと同義だが、社会・個人の価値観や性向に基づいた多様な見方が存在する。 生物学的な女性 一般的な動物のメスに相当する。生物学的には女性性の根拠は、まず女性外性器および内性器に求められる。出生時に女性外性器の存在が確認されたヒトは、とりあえず女性であるものと認められる場合が多い。 現代医学の立場から言えば、外性器だけでなく内性器もまた重要である。女性は、卵子を生産し種々のホルモンを分泌する卵巣、胎児を体内で育てるための子宮といった器官を持っている(第二次性徴)。 女性の場合、思春期に卵巣が発達し、女性ホルモン分泌が増える。内性器・外性器が、発育する。 外見からは、まず乳房の発達から始まり、陰毛・腋毛が生え始める。身長の伸びがピークを迎えた後に皮下脂肪が急速に増大。思春期開始から初経の1年以上前は大人の体型への変化し始めで骨盤がまだ前傾傾向のままで子供の体型に近いが、初経を挟む前後1年間に急激に体型が変化し、骨盤が直立傾向に転換し始め、腹がまっすぐに尻が大きくなり始め、初潮の1年後以降に骨盤が直立傾向となり、腰がくびれ、大人の体型に近くなる。