皆の本棚にあるタグ「声優」の本

声優
声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする俳優のこと。ナレーターについても、こう呼ばれることがある。英語圏では、一般的に「voice actor、voice actress」が用いられる。日本でもボイスアクターと表記される場合がある。 「キャラクターボイス(Character Voice)」は和製英語で、CVと略される。これは1980年代後半にアニメ雑誌『アニメック』で副編集長だった井上伸一郎が提唱した用語で、その後、井上が角川書店で創刊した『月刊ニュータイプ』でも用いられている。 声優の仕事内容 アニメ、オリジナルビデオアニメ(OVA)、ラジオドラマ、ドラマCD、テレビゲーム、テレビ、映画、洋画や海外ドラマの日本語吹き替えなどがある。 アニメ 画面を見ながら台詞を吹き込むアフレコと、事前に台詞を収録し、それに合わせて後から動画を制作するプレスコの2種類の方法がある。日本ではアフレコが主流である。近年のアニメ制作のデジタル化により、アフレコ後に絵を修正するケースも多い。