皆の本棚にあるタグ「南シナ海」の本

南シナ海
南シナ海(みなみシナかい)は、香港、中国、台湾、フィリピン、ブルネイ、マレーシア、ベトナム、インドネシアに囲まれた海域の名称。 表記 日本においての表記 2004年現在、日本の外務省の公式文書等では南シナ海と表記され、日本国内では一般化している。第二次世界大戦までは南支那海と表記した。なお、中国語圏において当該海域の名称として用いられている「南海」は、日本国内では近畿南部と四国一帯の歴史的呼称である南海道やそれに由来する企業など(例・南海電鉄)を指す。 その他の国・地域においての表記 国際水路機関発行の「大洋と海の境界(第三版)」では、South China Sea (Nan hai) としている。 香港ではSouth China Seaと表記している。 中華人民共和国 - 南海あるいは南中国海と表記する。 中華民国(台湾) - 南海あるいは南中国海と表記する。 ベトナム - Biển Đông(𣷭東)と表記する。(東海の意) フィリピン - Dagat Kanlurang Pilipinas(西フィリピン海の意)、Dagat Luzon(ルソン海の意) 緯度0度から北緯23度付近まで広がっている熱帯・亜熱帯の海域である。