皆の本棚にあるタグ「中国語」の本

中国語
中国語(ちゅうごくご)は、シナ・チベット語族に属する言語。 中華人民共和国・中華民国・シンガポールの公用語であるほか、世界各国にいる華僑・華人たちの間で話されている。中国語を母語とする人は約12億人、第二言語としても約2億人が使用しているといわれており、世界最大の話者人口を有する。国連における公用語の一つ。ギネスブックによれば「現存する世界最古の言語」である。 言語名 中国大陸や台湾(中華民国)では、主に中文と呼ぶ。多民族・多言語国家である「中国の言語」という点で、少数民族の言語も「中国語」といえなくもないことから、「漢族の言語」という意味で、この言語を汉语(漢語)と呼ぶことがある。これは学術的な方面でよく使われる。華語、中國話、支那語などと言う呼び方もある。 特に標準語を指して國語、普通話などということもある(詳細は#歴史および各項目を参照)。 一般的に、中国語では、文字のある言語を文といい(例:ドイツ語→德文)、明確に定めた文字のない言語、方言あるいは口語・会話のことを指すときには话(話)という(例:客家話)。

123

123