皆の本棚にあるタグ「ミステリ」の本

ミステリ
『推理小説』より : ミステリ、ミステリー、ミステリイ (英:mystery)とは、 神秘、不思議。 聖史劇 。神秘劇とも。 推理小説。英語の「mystery」をカタカナで音写する場合(外来語としてカタカナで表記する場合)、「ミステリー」「ミステリイ」「ミステリ」などが用いられているのである。 神秘・不思議 英語のmystery ミステリーは、ギリシア語の「ミューステリオン」を語源としており、神の隠された秘密、人智では計り知れないことを指している。 キリスト教圏である西洋の伝統では、mysteryと言えばしばしば、聖書に書かれている神秘の物語のことを指している。 漢字表現に置き換える場合は「神秘」や、あるいは仏教用語の「不思議(不可思議)」が当てられるわけである。 神秘劇 中世のヨーロッパではミステリー、すなわち聖書に書かれている神秘の物語(特にイエス・キリストの生誕、公生活、十字架までの出来事、復活など、聖書に書かれていた預言の成就)が、文字を読めない一般人にも理解できるように、演劇作品として、教会堂の前の広場などでさかんに上演されるようになった。

12345678910

12345678910