皆の本棚にあるタグ「アニメ」の本

アニメ
アニメは、アニメーションの略語である。アニメーションを用いて構成された映像作品全般を指す。 各種メディアで提供されるサブカルチャーの一つ。「文化芸術振興基本法」ではメディア芸術、関連法律の「コンテンツの創造、保護及び活用の促進に関する法律」ではコンテンツの一つと定義されており、どちらの法律でもアニメと略されてはおらず、アニメーションと正式表記されている。別定義として、多角的芸術分類観点において、美術(映像を含まない)、映像、音楽、文学、芸能の総合芸術とされるときもある。テレビ放送用の1話30分枠の連続作品(詳細はテレビアニメの標準フォーマットを参照)が主流で、劇場用やDVDなどでの単発作品の比率は低い。取り上げる題材は幅広く、多種多様なものが使用されている(詳細は後述、「Category:アニメのジャンル」も参照)。 単に「アニメ」という場合は、セルアニメーション(セルアニメ)のことを指していることが多い。本項では、主に日本で製作された商業用セルアニメーションについて解説する。 作品に関しては、『アニメ作品一覧』を参照。 流通形態 テレビアニメ 地上波放送局、BS局、CS局などでのテレビ放送用に制作される作品で、さらに特殊ジャンル分けとして深夜番組の深夜アニメや、全国独立放送協議会加盟局主体で放送のUHFアニメ(アナログテレビ放送当時は極超短波帯つまりUHF放送は別体扱いだった)などの分類もされる。

123

123