テンガクスタン共和国軍情報部さんの本棚にあるタグ「歴史」の本

テンガクスタン共和国軍情報部さんはこれまでの人生で2,151冊の本を読み終え、583,583ページをめくりました。

歴史
歴史(れきし、羅:historia、英:History)は、何かしらの事物が時間的に変遷したありさま、あるいはそれに関する文書や記録のことを言う。主に国家や文明など人間の社会を対象とする。記述された事を念頭に置いている。ヴィルヘルム・ヴィンデルバントの科学分類に拠れば、「自然科学が反復可能な一般的法則であるのに対し、歴史科学が対象とする歴史は反復が不可能である一回限りかつ個性を持つもの」と定義している。また、現在に至る歴史を「来歴」と言う。 歴史の意味 「歴史」とは、少なくとも二つの意味を有している。一つは、現実に存在する「もの」が変遷する様そのものを言い換えて「歴史」と定義するものである。しかしその経緯は保存される事は無く、やがて消える。もう一つの「歴史」の意味は、この消え行く変遷を対象化して記述・記録された結果を指し、「歴史記述」と言うことができる。 記述・記録される、または複数残した何らかの経時的事象を分析・系列化して初めて「歴史」を構築する。
皆の本棚からタグ「歴史」の本を探す

12345678910

12345678910