皆の本棚にある雫井 脩介の本

雫井脩介
雫井 脩介(しずくい しゅうすけ、1968年11月14日 - )は、日本の小説家・推理作家。愛知県生まれ。専修大学文学部卒業。 大学卒業後、出版社や社会保険労務士事務所などでの勤務を経て、1999年、内流 悠人(ないる ゆうと)名義で応募した『栄光一途』で第4回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞。2000年、同作でデビュー。その後推理小説を中心に発表し、2004年に刊行した『犯人に告ぐ』は、2004年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第1位に、2005年版「このミステリーがすごい!」で第8位に選ばれ、第26回吉川英治文学新人賞の候補となった。2005年、同作で第7回大藪春彦賞を受賞。2006年に刊行した『クローズド・ノート』以降は、恋愛小説や家族小説など作風を広げている。 ミステリ・ランキング 週刊文春ミステリーベスト10 2001年 - 『虚貌』24位 2004年 - 『犯人に告ぐ』1位 2013年 - 『検察側の罪人』4位 このミステリーがすごい! 2005年 - 『犯人に告ぐ』8位 2014年 - 『検察側の罪人』8位 作品リスト 栄光一途(2000年1月 新潮社 / 2002年4月 幻冬舎文庫) 虚貌(2001年9月 幻冬舎 / 2003年4月 幻冬舎文庫【上・下】) 白銀を踏み荒らせ(2002年3月 幻冬舎 / 2005年4月 幻冬舎文庫) 火の粉(2003年1月 幻冬舎 / 2003年7月 幻冬舎ノベルス / 2004年8月 幻冬舎文庫) 犯人に告ぐ(2004年7月 双葉社 / 2007年9月 双葉文庫【上・下】) クローズド・ノート(2006年1月 角川書店 / 2008年6月 角川文庫) ビター・ブラッド(2007年8月 幻冬舎 / 2010年8月 幻冬舎文庫) 犯罪小説家(2008年10月 双葉社 / 2011年5月 双葉文庫) 殺気!(2009年9月 徳間書店 / 2012年1月 トクマノベルズ / 2013年4月 幻冬舎文庫) つばさものがたり(2010年8月 小学館 / 2013年1月 角川文庫) 銀色の絆(2011年11月 PHP研究所 / 2014年11月 PHP文芸文庫【上・下】) 途中の一歩(2012年8月 幻冬舎【上・下】 / 2015年4月 幻冬舎文庫【上・下】) 検察側の罪人(2013年9月 文藝春秋) 仮面同窓会(2014年3月 幻冬舎) 犯人に告ぐ2 闇の蜃気楼(2015年9月 双葉社) 映像化作品 テレビドラマ 火の粉(2005年2月19日、テレビ朝日系「土曜ワイド劇場」、主演:原沙知絵) 虚貌 顔のない殺人者(2005年7月7日、テレビ朝日系、主演:渡瀬恒彦、原作:虚貌) ビター・ブラッド(2014年4月15日 - 6月24日、全11話、フジテレビ系「火曜9時」、主演:佐藤健) 火の粉(2016年4月2日 - 、全9話、東海テレビ制作・フジテレビ系「土ドラ」) 映画 クローズド・ノート(2007年9月29日公開、配給:東宝、監督:行定勲、主演:沢尻エリカ) 犯人に告ぐ(2007年11月3日公開、配給:WOWOW FILMS、監督:瀧本智行、主演:豊川悦司) 脚注 ==。

12345678910

12345678910