皆の本棚にある町山 智浩の本

町山智浩
町山 智浩(まちやま ともひろ、1962年(昭和37年)7月5日 - )は、映画評論家、コラムニスト、元編集者。東京都出身。放送作家の町山広美は実妹。既婚者で家族は妻と一女。 元宝島社勤務、洋泉社出向。『映画秘宝』創刊後、退社し渡米。米国カリフォルニア州バークレー在住。 ガース柳下こと柳下毅一郎との対談コンビ「ファビュラス・バーカー・ボーイズ」ではウェイン町山を名乗る。 アニメ、怪獣、おたくに関する執筆で知られる。 思春期まで 在日韓国人1世の父親と、日本人の母親との間に生まれる。韓国人の父親については、死の直前に父親の病床を訪ねて来歴を聞いた、雑誌『hon-nin』連載の自伝「Who's your daddy?」に詳しい。同書によれば町山が中学生の頃に両親は離婚し、彼は母の籍(町山家)に入って日本に帰化した。本人によると父親はまったく家に帰らず、一緒に過ごした記憶はほとんどなく、韓国に関わることを一切教わらなかった。また、父親は4人の違う女性と子どもを作ったという。 麹町小学校、麹町中学校、早稲田大学高等学院、早稲田大学法学部卒。

1234

1234