皆の本棚にある犬山 紙子の本

犬山紙子
犬山 紙子(いぬやま かみこ、1981年12月28日 - )は、日本のブロガー、コラムニスト、エッセイスト。 大阪生まれ。幼少時代を大阪府、兵庫県で過ごし中学生のときに宮城県名取市に移住。 地元仙台の出版社で編集者として勤務。家庭の事情で退職後、『負け美女』を出版するまでニート生活を過ごす。 作家デビュー後は「負け美女研究家」として雑誌、ラジオなどのメディアに頻繁に取り上げられ、コメンテーターとしてTV出演も行っている。 モデルやタレントなどの友人が多く、友人達から聞いた「美人にもかかわらず負けている恋愛エピソード」を収集し、ブログのネタにしている(その場合友人に許可を取っているとブログコラムの記事に明記されることがある)。 本人も「美人なのに豪快な漫画家」などと評されることもあるが「負け美女」は自称ではなく、自分は含まれないと明言している。 2011年発行の『負け美女』のプロフィールにおいて彼氏が3年いないと自称していた。原因は惚れにくい性質によるものとインタビューなどで答えていたが、2013年6月12日のブログで音楽プロデューサーの劔樹人との交際を開始したことを発表し、2014年8月8日に入籍した。