皆の本棚にある桑田 真澄の本

桑田真澄
桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。大阪府八尾市出身。プロゴルファーの桑田泉は実弟。 PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビで一世を風靡し、プロ入り後は1990年代の読売ジャイアンツ(巨人)を、斎藤雅樹、槙原寛己とともに先発3本柱の一人として支えた。 2007年にピッツバーグ・パイレーツで現役を引退してからは、フリーランスの野球解説者として活動するかたわら、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程で修士(スポーツ科学)を取得。指導者講習会を主催する特定非営利活動法人「アミーチ・デル・クオーレ」の理事長、ボーイズリーグの麻生ジャイアンツの会長、東京大学運動会硬式野球部の特別コーチや、日本野球機構(NPB)「統一球問題における有識者による第三者調査・検証委員会」の特別アドバイザーも務める。