皆の本棚にある小林 よしのりの本

小林よしのり
小林 よしのり(こばやし よしのり、1953年8月31日 - )は、日本の漫画家、評論家。「よしりん企画」社長、「ゴー宣道場」主催。 福岡県福岡市出身(出生は大野城市)。本名、小林善範(読み同じ)。福岡大学人文学部フランス語学科在学中、1976年に『ああ勉強一直線』を投稿しデビュー。『東大一直線』『おぼっちゃまくん』などのヒット作を持つ。 1992年の『ゴーマニズム宣言』以降、ギャグ路線だけでなく思想的・政治思想路線などの、社会評論的な活動も行うようになる。2002年から季刊誌『わしズム』責任編集長なども務める。 出生 (小林家) 1953年(昭和28年)に母方の寺院で二人兄妹の長男として生まれる。父親は1927年(昭和2年)生まれ。父は元日本兵で、昭和20年に赤紙によって徴兵されて沖縄県(沖縄戦)に行く予定だったが間に合わず宮崎県で本土決戦に備えていた。昭和20年代に復員後に、公務員(郵便局職員)として就職、労働組合に加入してマルクス主義者になった。

12345678910

12345678910