皆の本棚にある塩田 武士の本

塩田武士
塩田 武士(しおた たけし、1979年4月21日 - )は、日本の小説家。兵庫県尼崎市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。 藤原伊織の『テロリストのパラソル』を読んで作家を志し、大学在学中から創作活動をはじめる。卒業後、神戸新聞社に入社。2010年、神戸新聞将棋担当記者としての取材経験を活かし、プロ棋士を目指す無職の三十男を描いた『盤上のアルファ』で第5回小説現代長編新人賞を受賞。全選考委員が最初の投票でマルをつけ満場一致での受賞となった。2011年、同作で作家デビュー。第23回将棋ペンクラブ大賞(文芸部門)を受賞した。2012年2月、神戸新聞社を退社し専業作家となる。 作品リスト 盤上のアルファ(2011年1月 講談社) 女神のタクト(2011年10月 講談社) ともにがんばりましょう(2012年7月 講談社) 崩壊(2013年5月 光文社) 盤上に散る(2014年3月 講談社) 脚注 ==。

12

12