皆の本棚にある和ヶ原 聡司の本

和ヶ原聡司
和ヶ原 聡司(わがはら さとし、男性)は、日本の小説家。埼玉県在住。 2010年に『魔王城は六畳一間!』で第17回電撃小説大賞(アスキー・メディアワークス主催)銀賞を受賞、同作を『はたらく魔王さま!』と改題して2011年に電撃文庫よりデビューを果たす。 小学4年生の頃まで読書が苦手だったが、久美沙織の『小説ドラゴンクエストIV』全4巻を祖父に買ってもらった事を切っ掛けに小説の道へ進む。 大学は法学部の出身であるという。 『はたらく魔王さま!』作中において様々なアルバイトや職種を扱っているが、(1 - 6巻分まで)本人が経験した業種は1つも無いと言及している。ただし、飲食業には長年携わっていたとのこと。 小説家になる前は、アフリカ座。という劇団に所属し役者を目指していた。 作品一覧 『はたらく魔王さま!』(電撃文庫、既刊16巻) 脚注 外部リンク 和ヶ原聡司 (@wagahara211) - Twitter。

12345

12345