皆の本棚にある内藤 了の本

内藤了
内藤 了(ないとう りょう、2月20日 - )は、日本の小説家。デザイン事務所経営者。長野県出身。長野県長野西高等学校卒業。 2011年、「奇譚百話綴り」で第6回『幽』怪談文学賞長編部門佳作入選。 2012年、「霜月の花」で第7回『幽』怪談文学賞長編部門奨励賞受賞。「依憑」で第19回日本ホラー小説大賞最終候補。 2013年、「顔剥ぎ観音」で第8回『幽』怪談文学賞長編部門奨励賞受賞。 2014年、「ON(おん)」で第21回日本ホラー小説大賞読者賞受賞。同作を改題した『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』でデビュー。 作品 『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』(2014年10月、角川ホラー文庫、KADOKAWA) 『CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』(2015年3月、角川ホラー文庫、KADOKAWA) 『AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』(2015年8月、角川ホラー文庫、KADOKAWA) アンソロジー 『てのひら怪談 辛卯』(2011年6月、ポプラ文庫)「真夜中に豚汁」 『てのひら怪談 癸巳』(2013年12月、MF文庫ダ・ヴィンチ)「戸隠キャンプ場にて」 『きっと、夢に見る 競作集<怪談実話系>』(2015年4月、角川文庫)「恋ひ塚」 脚注 ==。

12

12