皆の本棚にある佐藤 正午の本

佐藤正午
佐藤正午(さとう しょうご 1955年8月25日 - )は、日本の小説家。長崎県佐世保市生まれ。長崎県立佐世保北中学校・高等学校 長崎県立佐世保北高等学校卒、北海道大学文学部中退。代表作は1983年にすばる文学賞を受賞し、大竹しのぶ、時任三郎主演で映画化された『永遠の1/2 (小説) 永遠の1/2』(えいえんのにぶんのいち)や、同じく映画化された『ジャンプ (小説) ジャンプ』『リボルバー (小説) リボルバー』など。エッセイにも定評がある。
『永遠の1/2』集英社、1984 のち文庫
『王様の結婚』集英社、1984 のち文庫
『リボルバー』集英社、1985 のち文庫、光文社文庫 
『ビコーズ』光文社、1986 のち文庫
『恋を数えて』講談社、1987 のち文庫、角川文庫
『童貞物語』集英社、1987 のち文庫

1234

1234