皆の本棚にある丸戸史明の本

丸戸史明
丸戸 史明(まると ふみあき、12月21日生)は、日本のゲームシナリオライター、ライトノベル作家。愛知県名古屋市出身、血液型AB型。シナリオライター互助会「企画屋」所属。 高校生までは、横溝正史をよく読んでいた。原作はもとより、映画やドラマもチェックするほどだった。 大学生になると星新一や阿刀田高のファンとなる。アダルトゲームでは蛭田昌人の作品をプレイし、同じアダルトゲーム業界に入ってからも蛭田を尊敬する人物の一人に挙げている。 小林且典の大ファンでもあり、『久遠の絆』のファンコミュニティで活動をする中で小林と知り合う。それが縁で、小林が代表を務めるゲームシナリオライター集団であり、丸戸が所属する「企画屋」に誘われている。 Ripple 〜ブルーシールへようこそっ〜でシナリオライターとしてデビュー。『この青空に約束を―』では美少女ゲームアワード 2006にて大賞、シナリオ賞、ユーザー支持賞、純愛系作品賞、主題歌賞をそれぞれ受賞している。