皆の本棚にある上念 司の本

上念司
上念 司(じょうねん つかさ、1969年5月4日- )は、日本の経済評論家、著述家。 1969年(昭和44年)、東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。大学時代は弁論部の辞達学会に所属。大学卒業後に日本長期信用銀行、臨海セミナーに勤務、その後独立。2007年、勝間和代と「株式会社監査と分析」を設立し、取締役・共同事業パートナーに就任。 2011年の東日本大震災を受け、勝間と共に「デフレ脱却国民会議」を設立し、事務局長に就任。同年4月27日には記者会見を行い、震災対策として震災国債を日本銀行の買いオペ対象とすることを要求した。希望日本研究所客員研究員としても活動。 中央大学辞達学会の後輩でもある憲政史研究家の倉山満とパートナーを組んで活動する事が多く、株式会社「監査と分析」取締役・共同事業パートナー、希望日本研究所所長としても協力関係にある。また、2013年10月11日に倉山が設立したYouTubeチャンネル「チャンネルくらら」では、開設当初から頻繁に共演し、日常的なパートナー関係にある。

123

123